おのりんLIFE  ~ブログアフィリエイト&FXアナライズ~

FX外為トレード&アフィリエイト情報



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2014-01-02

IPO株の当選確率

ただ単にIPO株の情報のみに注目していれば済む話ではなく、その背後関係にも目を向ける必要があります。
そのためか、今では非常に当選確率の低いものとして認識されています。
実際に購入する株価よりも初値が跳ね上がりやすいIPO株では、5倍6倍という差は珍しいものではありません。
時に10倍以上の超目玉IPO株が登場するので、これを見過ごす投資家はいないでしょう。
投資家でなくとも注目したいIPO株を手に入れるためには、何はなくとも応募する必要があります。
いずれかの市場への上場が決まった銘柄は最初に株価の仮条件が決められるのですが、ここから既にIPO株をめぐる戦いは始まります。
この時、機械的に抽選がされるより得意客を優先させる事があります。

IPO株の当選確率は非常に低く、漠然と狙っていたのではいつまで経っても手にする事は出来ないでしょう。
そこで狙うは当選確率のアップですが、要求はそれほど無茶な事ではありません。
単純に、より多くの証券会社に口座を用意しておけばそれだけIPO株当選の道が見えてきます。
口座を複数開設するのは基本としても、狙い目をネット証券中心にしていく事でIPO株の実質的な当選確率を引き上げる事に繋がりそうです。
当選確率を上げる努力は、少しでもIPO株について把握している投資家なら誰もが行なっているのではないでしょうか。
また、場合によってはどれだけ口座を増やしても実際のIPO株当選には少しも影響しない事があります。IPO株は高確率で儲けを出せる株として、投資家はもちろん一般の層にまで知られているものです。
IPO株はどの証券会社の口座からでも申し込みができるものではないため、該当する証券会社の口座を事前に用意しておく事が条件です。

IPO株を狙う投資家は非常に多く、証券会社側としてはある意味おいしいネタです。
当選確率が低いため、数多くの希望者が集まってくる事でしょう。
もっとも、これは基本的な話に過ぎず口座を増やしたからと言って必ずしもIPO株に当選する訳ではない点に注意しましょう。
IPO株を狙うにしても、正確な流れを掴まない事には勝ち目も薄いので最初に全体図を掴んでおく事は重要です。
こうなると、明らかにIPO株狙いで口座開設をした人が当選を果たす事は限りなく困難になるでしょう。
かと言って、証券会社と懇意になるまで付き合いを続けるのはIPO株を狙うにしてはハードルが高い要求です。
ネット証券ならともかく、IPO株を扱う主幹事は店舗型の証券会社である事が多く人と人との関係が発生します。
ブログやサイトを利用すると、IPO株に関する様々なテクニックを覚えることが出来ます。
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

なーるほーどー情報
相互リンク
ブログランキング
オススメ!!
勝手にリンク(リンクして)
プロフィール
おのりアクティブに引きこもっています 忙しくて中々趣味を実行できていない そんなおのりの趣味たちを紹介します

おのりたま

Author:おのりたま
ゆっくりしていってね

フリーエリア
お気に入り
毎日チェックしています
稼げる情報が、満載です^^↓
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。